ソニーに浮気していたけど

私がこんなことを言っても、なんの影響も無いだろうから、ぶちまけちゃうけど、ソニーに浮気していた、だけど、ニコンに戻ることに決めた。
信じられないような壊れかたをして、2台続けて壊れた。
1台目は、スイッチを切り忘れてカメラバッグに収納したら、どこかショートしたらしく、電源が入らない、基盤を交換するハメに!
2台目は、さらに信じられない!カメラバッグからストラップを引っ張り取り出そうとした時、マウントのレンズ交換ロックがはずれ、レンズが落下しそうなり、それを止めると、マウントの金属プレートをビス一本とばし、ぐにゃり曲げて止まった。

サービスステーションの対応が信じられない!2台目をもちこんだときの会話。
「いくらまでだったら修理しますか?」
「直してもらわない困るから修理してください。」
「8万かかってもいいんですか?(1台目を修理したとき、5万6千という見積に対して、「新品が8万9万で買えるのに修理代金が高すぎる」と私が言ったことに対する同じ窓口の人のイヤミ)
「マウントプレートの修理に8万はかからないでしょう?!」と私。
「わからないので、ともかく見積を取りましょう。」
ここで保証書で取り出して今年3月に買ったものだというと。
しばらく黙ってキーボードに向かい、なにやら打ち込んだあと、「ご提示ありがとうございます。見積は来週月曜日までにだします。」といって保証書は無視!!

ソニーは数々の素晴らしいカメラを出しているが、私はもういいや、嫌な思いしたくない。



Gulfstream G550

マニアックなことだが、カルロス・ゴーンのジェット機がGulfstream G550で機体番号N155AN, 乗客8人クルー4名マッハ0.8の巡行速度で12,5p01kmの航続距離を持つ。これは無給油で東京ーニューヨーク14時間で飛行できる性能。
機体の価格、約50億円

バリューサーバー

カルロス・ゴーン逮捕

羽田空港に到着したタイミングを狙って小型ジェット内で逮捕するなんてまるで特捜部のショーだ。
ホリエモンがTwitterで呟いたように別件逮捕ではないのか?
あれだけ高額な収入がありながら、すぐにばれてしまうまうようなことをするなだろうか? と言う単純な疑問。バレたら現在の地位を失うことくらいわかつてたはずだ。
ということは他に何かあると考えるのが自然だ。
それとも、単純だけど日本人役員達の嫉妬。

本丸はニッサンの金をルノーに回し過ぎってことだと想像するけど、、、

カルロス・ゴーン経営を語る (日経ビジネス人文庫)

百田尚樹

日本国紀を読む。
評価が出揃ってから読むからには、独自の切り込み方が必要だと思い、日本国紀だけでなく、百田氏の造詣が深いと言われているクラシック音楽についてのクラシック 天才たちの到達点も読んでみようと思ったのだが、、、「間違い探し」みたいな読み方を続けるのが、苦しくなってしまったので、止める。読書は楽しくなくては、、、

(最近は少なくなったが、情報商材というモノがある。ネットで拾い集めた情報纏めて一つの本(ブックレット)にしたもの。
実は、私も「高血圧の改善法」で引っ掛かったことがあるのだが、日本国紀って情報商材に似ている。ネットやウィキペキアで集めた章句の文体をを著者が整え、統一する。
メチャメチャ文章が上手いのと、500ページ超の本が2000円弱というのは、情報商材ではないのだが、、、)

イギリス下院中継を観ながら

語弊があるかもしれないが、BREXITで揺れるイギリス国会中継が面白い。

BBCアルジャジーラのライブ放送が楽しみだ。

メイ首相と議員たちの質疑応答を理解しているわけではない。それでも、面白いと思うのは日本の国会とあまりにも違うからだ。
まず、スピードが違う。
発言のスピード、全員早口だ。しかも席から発言台まで移動なんていう無駄な時間もない。
だから、視聴者の感覚では、イギリス国会は日本の10倍のスピードで審議されてるように思える筈だ。

いくら審議を重ねても結論が出ない問題かもしれないが…。



チッタデッラ(La Citadella)

先月の川崎ハロウィーンでは、渋谷などとは異なって、完全にコスプレ大会になっていた。
パレードがメインになる一般のハロウィーンだが、川崎はコスプレ大会の意味合いが強いので、コスプレーヤーが集まる会場が重要だった。
その会場となっていたのがチッタデッラだ。
ゼネコンのデザインではないと思って調べると、アメリカのJPI社http://jpi.comだった。
日本では博多キャナルシティ、汐留などの実績がある。

川崎ラチッタデッラ
デザインアメリカJPI社

近くには、デパート「さいかや」の広大な跡地があり、道を隔てたところには丸井が撤退したルフロンがある。
どこでもやっているような居住棟の下に商業施設の計画ではダメだと思う

都市をたたむ 人口減少時代をデザインする都市計画
たたむということばが、タンパク質のフォールディングを連想されるが、読んでみよう。

第一次世界大戦終戦記念日

100年前の1918年11月11日、第一次世界大戦が終結した。この日、フランス北部コンピエーニュの森に置かれた列車の車両内でドイツはフランスに降伏し、休戦協定が調印された。
両国の首脳、フランスのエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領とドイツのアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相が、コンピエーニュを訪問するのは、第二次大戦後初めてという報道。

古いフィルムが何種類か観られるが、パリに歓喜の様子がいいかな。速度と音声をデジタル処理している。

カラーでよみがえる第一次世界大戦

第一次世界大戦の戦線からの、この世の終わりのような写真28枚

深煎りコーヒーがアルツハイマーやパーキンソン病の予防になる

深入りコーヒーがアルツハイマーやパーキンソン病の予防になる、という研究がトロントのKrembil Brain InstituteのDonald Weaver博士によってFrontiers in Neuroscienceに発表された。
https://news.nicovideo.jp/watch/nw4158905
深入りコーヒー好きには朗報。
治療薬ではないとはいえ、
病院でコーヒーは身体によくないと言われていた者にとっては嬉しい。
しかも、深煎りコーヒー!!!
自家焙煎しているものにとっては最高の気分。

もっとも飲みすぎはダメだし、認知症の患者にとってはカフェインが症状を悪化させる、という研究発表もあった。

朝イタリアンコーヒーで起きることにしよう。
Buongiorno!

煎りたて コーヒー豆 深煎りコーヒーお試しセット 100g×8 (豆のまま)