百田尚樹

日本国紀を読む。
評価が出揃ってから読むからには、独自の切り込み方が必要だと思い、日本国紀だけでなく、百田氏の造詣が深いと言われているクラシック音楽についてのクラシック 天才たちの到達点も読んでみようと思ったのだが、、、「間違い探し」みたいな読み方を続けるのが、苦しくなってしまったので、止める。読書は楽しくなくては、、、

(最近は少なくなったが、情報商材というモノがある。ネットで拾い集めた情報纏めて一つの本(ブックレット)にしたもの。
実は、私も「高血圧の改善法」で引っ掛かったことがあるのだが、日本国紀って情報商材に似ている。ネットやウィキペキアで集めた章句の文体をを著者が整え、統一する。
メチャメチャ文章が上手いのと、500ページ超の本が2000円弱というのは、情報商材ではないのだが、、、)

第一次世界大戦終戦記念日

100年前の1918年11月11日、第一次世界大戦が終結した。この日、フランス北部コンピエーニュの森に置かれた列車の車両内でドイツはフランスに降伏し、休戦協定が調印された。
両国の首脳、フランスのエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領とドイツのアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相が、コンピエーニュを訪問するのは、第二次大戦後初めてという報道。

古いフィルムが何種類か観られるが、パリに歓喜の様子がいいかな。速度と音声をデジタル処理している。

カラーでよみがえる第一次世界大戦

第一次世界大戦の戦線からの、この世の終わりのような写真28枚